背中を綺麗にする方法@背中ニキビの原因

背中を意識したことありますか?

 

背中って振り返らないと見えないから、もしかしてぶつぶつニキビがあっても気付いてないかも?ってことあるかもしれません。

 

また背中ニキビやざらざらしてたり、ニキビ跡が気になって背中が開いた服が着たくても着れない。と言った悩みを持つ人も少なくないです。

 

ざっくりと背中が開いた洋服は、ドレスコートにだってあるし、少し後ろにずらしてシャツを着こなしたり、背中見せコーデが最近流行ってきています。その時にやっぱり背中が綺麗と美に対する意識が高く見えますし、映えますよね。

 

背中見せファッション

 

 

そこで背中ニキビを防ぎ、見せられる背中を目指したい方へ、背中を綺麗にする方法を紹介したいと思います。

 

背中ニキビの原因

 

考えられる背中ニキビの原因としては、

 

・皮脂の過剰分泌による毛穴の詰まり
背中にも比較的皮脂腺が多くなっているので、皮脂が詰まりやすいです。

 

・衣類の擦れ
衣類のナイロンや毛の素材が肌に直接触れることで、刺激になってしまって炎症をおこしてる。

 

・生活リズム、体調
睡眠不足になってしまったり、ストレスなどでホルモンバランスが崩れてしまうことで過剰反応してしまう。

 

・シャンプーなどのすすぎ不足
シャンプーやコンディショナー、ボディーソープなどが皮膚に残り、綺麗に落としきれてない場合。洗い残しが毛穴をつまらせてる。

 

・お風呂での洗いすぎ
背中ニキビができているから清潔にしなくては、とゴシゴシこすってしまいがち。それはかえって皮膚を傷め、背中ニキビを悪化させてしまう。

 

ニキビにもさまざまな症状があって、

 

背中ニキビ

赤ニキビ・・・炎症を起こしている。

黄ニキビ・・・炎症が悪化し、膿んでいる状態。
白ニキビ・・・ふさがった毛穴の内部に皮脂が詰まっている。
黒ニキビ・・・皮脂が参加し、黒くなっている。

 

背中にできるニキビは自分ではチェックできないし、手入れが難しいので気付いた時にはひどいことになってる場合もあります。

 

友達にもあまり指摘されにくいですしね。

 

そんな背中ニキビでひどくなった背中を綺麗にする方法として、背中ニキビを防ぐおすすめケアを紹介します。

 

 

背中を綺麗にする方法A背中ニキビを防ぐケア

背中ニキビを防ぎ、背中を綺麗する方法としてのおすすめケア

背中ニキビケア

肌の乾燥を防ぐための保湿

 

肌が乾燥すると、皮脂の分泌が過剰になり毛穴をふさぎ、ニキビできやすくなります。

 

背中の皮膚にも皮脂腺は多くあるため、乾燥による背中ニキビ発生を防ぐには、保湿が大切。体内から保湿成分を出せないので、外側からのケアをしてあげなくてはいけません。ジェルタイプなどの蒸発しにくいものを肌に塗ってあげるといいでしょう。

 

清潔を保つ

 

汚れも毛穴を詰まらせる原因となります。汗やほこり、シャンプーやコンディショナーを落としきれてないと、肌に残り毛穴を詰まらせ背中ニキビの原因に。ちゃんと綺麗に洗い流すことも大事です。汗は菌を増殖させてしまうのでニキビを悪化させてしまう原因にもなります。汗をかいたらこまめに拭いたり、汗吸収しやすい綿素材のトップスがおすすめ。

 

優しく洗う

背中ニキビができてる場合、特に赤ニキビや黄ニキビは炎症が起きてる状態、肌への刺激がニキビを悪化させてしまいます。肌の汚れを落とす時はゴシゴシと洗うのではなく、手や綿タオルで優しく洗うのがおすすめ。

 

ストレスをためず、睡眠時間をしっかりとる

ストレスや睡眠不足により、肌サイクルが乱れることがあります。生理の時もホルモンバランスが崩れやすくなっています。しっかり睡眠をとってストレスを溜めないように心がけましょう。

 

肌に刺激を与えない

肌のバリア機能が正常に保たれていればいいのですが、肌が乾燥し敏感になっている時はバリア機能も低下しているのでできるだけ刺激を与えないのがおすすめ。ニットやウールなどは避けた方がいいかもしれません。また背中の毛処理もカミソリなどの刺激で肌が傷む場合もあります。

 

背中を綺麗にするおすすめ方法は、体の内からのケアも心掛けながらも、ちゃんと背中の肌のケアもしっかりすることで、今できてしまっている背中ニキビやニキビ跡のない綺麗な背中になっていくはずです。

 

背中ニキビに悩まなくてすむようにちゃんと防ぐためのケアは、しっかり保湿することなのです!

 

背中を綺麗にする方法はスキンケアで保湿を補う

 

背中を綺麗にするスキンケア方法は顔にできるニキビケアと一緒でいいの?

 

顔に出来ることが多いニキビですが、背中は同じ体の一部。ニキビの状態もよく似てるし、普段よく目にする顔に使う保湿スキンケアやニキビケアを使ってもいいの?って思いますよね。
実は背中は顔よりも皮膚が厚いため、肌が薄い顔のスキンケアでは表面だけの保湿になってしまい、またすぐ乾燥してしまいます。分厚い背中の皮膚から角質層まで、また面積の広い背中すべてを包み込むためにもバリアが必要で、背中を綺麗にするスキンケア方法は浸透する保湿成分をしっかり与えてくれるものがおすすめです。

 

また背中ニキビは肌が乾燥することで皮脂が過剰に分泌されてしまって毛穴が詰まり炎症を起こしてしまった状態なので、適度な保湿と同時に肌の乱れを整えることも大事。

背中を綺麗にする方法Bおすすめスキンケア

背中を綺麗にするための肌に保湿を与えるスキンケア方法と言えば、浸透力も優れていて、乾燥も防いでくれるヒアルロン酸が入っているスキンケアを選ぶといいです。

 

通常のヒアルロン酸は分子量が大きいため、皮膚の表面のみ水分がたまってしまいがち。顔の皮膚薄いため浸透しやすいかもしれませんが、背中は顔とちがって皮膚が分厚いし、面積も広いため保湿を届かせるのは難しいです。

 

背中は顔の皮膚よりも約5倍の厚さなので通常よりも、もっともっと浸透する保湿成分が必要で、背中ニキビを防ぎ、背中を綺麗にする方法は、高い保湿力を維持できるスキンケアがいいってこと。

背中ニキビ専用スキンケアJitte+

そこでおすすめするのが、背中ニキビケアおすすめランキングでも1位になっている「Jitte+ジッテプラス」というスキンケアです。タレントさんも愛用されていますし、美背中アイテムとして多くのメディアで紹介され、インスタグラムでも大人気です。

 

jitte+

背中ニキビケア「jitte+」

 

背中を綺麗にする方法でスキンケア選びはどれだけ背中が綺麗になっていく効果があるか、背中ニキビを防ぐことができるのかが気になります。そんな背中ニキビケアでなぜjitte+が人気なのか。

 

それは高い浸透力を実現した独自成分、アクシアートリプルヒアルロン酸とセラミドを配合しているからなのです!

 

アクシアートリプルヒアルロン酸は大きさの異なる3種のヒアルロン酸。

ヒアルロン酸浸透力

@潤いを肌に閉じ込めるふたバリア機能サポートのヒアルロン酸
高い保湿効果があるヒアルロン酸は100万以上と極めて高い分子量で粘性が強いので、肌に浸透しずらいのですが、肌のバリア機能をサポートし潤いを肌に閉じ込めるフタの役割をしてくれます。

 

A肌表面を潤すスーパーヒアルロン酸。
分子量は1万〜10万程度なので粘性が低い分、さらっとした触り心地。多くの水分を保持しつつ、肌表面をしっかり潤してくれるので肌の水分量を一定に保ってくれます。

 

B肌の奥を潤す加水分解ヒアルロン酸
分子量が低分子のため事情に粒子が細かいので、しっかり置くまで浸透して水分を保持してくれます。

 

単なるヒアルロン酸といっても3種類配合されているだけで贅沢だし、それが分厚い皮膚の背中にしっかり浸透し、保湿を与えてくれるのです。

 

実際にアクシアートリプルヒアルロン酸を使った実験を行った結果がこれ。

ヒアルロン酸保湿力比較

 

保湿の維持力がすごいのがわかりますよね。
背中ニキビの原因でもある肌の乾燥を、この3種類のヒアルロン酸の浸透力によって保湿し守ることで、背中ニキビを防いでくれるんです。

 

また肌への浸透を高めるナノセラミド成分で、より効率的に吸収しやすく肌への浸透を高めてくれますし、「Jitte+」は保湿だけじゃなく、毛穴の奥の洗浄と美白効果で背中ニキビの後のケア、まさに背中を綺麗にするスキンケアです。

 

洗浄効果に、グリチルリチン酸2・アーチチョークエキス・スターフルーツ葉エキスで黒ずみ、肌の乱れを防ぎ肌を綺麗に保ってくれます。
「jitte+」は医薬部外品なので、その有効成分として認められたプラセンタエキスがメラニンの生成を抑制し、透明美肌へ導いてくれます。

 

これからできるニキビを防ぐ。
今ある背中ニキビを綺麗にする。
美白成分でニキビの後ケア。

 

この3大効果を1つで実現する背中ニキビケア専用のジェル「Jitte+ジッテプラス」。

 

医薬部外品だからこそ、
・肌荒れ、荒れ性、ニキビを防ぐ。
・皮膚にうるおいを与える。
・皮膚を乾燥から守り、保護してくれる。

 

と言った効果が期待できます。

 

また敏感肌の方にも安心して使って頂けるように、パラペン、着色料、鉱物油、アルコール、合成香料は使ってない無添加ジェルで、日本国内生産のため品質管理は徹底されていて安心。

 

今できてる背中ニキビだけじゃなく、これからできる可能性のあるニキビを防ぐ事ができるJitte+。背中だけじゃなく、全身に使えるのもかなり魅力です。

 

Jitte+の気になるお値段

通常購入は6980円となっていますが、定期購入だと初回限定でなんと84%もOFFの980円とかなりお得なお値段になっています。
(定期購入の場合、最低4回の購入の約束があります)

 

90日間返金保証もついていて、もし肌に合わなかった場合やたとえ1個使い切っても、あまり効果が実感できな買ったときは、初回のお届けから90日以内に連絡すれば返金してくださいます。
(その時は商品の箱、明細書、商品が必要になるので捨てずに保管しておかないといけません)

 

返金制度が付いてるのは、安心して購入できますよね。

 

美背中へ近づける、そんな背中を綺麗にするスキンケア方法としてjitte+はおすすめです。

 

背中を綺麗にする方法〜まとめ

ふと、お風呂上りにに鏡で振り返ると、背中にニキビ、ブツブツ、そしてニキビ跡発見!
背中ってなかなか振り返って見ることがないだけに、ちょっと背中ニキビがあったりするとちょっとショックです。

 

最近はやりの背中見せコーデ。綺麗な背中だと洋服も映えます。

 

バックシャン

 

そんな背中を綺麗にする方法は、

 

まずは、保湿をしっかりやること!

 

ニキビの原因でもある乾燥を防ぐことで、皮脂の過剰分泌を抑えられます。そして分厚い皮膚の背中にしっかり浸透してくれる背中専用ニキビスキンケアでしっかり保湿して背中ニキビを防ぐのがおすすめ。背中全体を保湿してあげるとより
綺麗な背中になっていくでしょう。
ただ保湿するだけじゃなく、保湿力&浸透力が大事。

 

チェックおすすめの背中ニキビケアはこちら。

 

刺激を与えず、いつも清潔に。

背中ニキビはちょっとした刺激で悪化したりします。思わずゴシゴシ洗っちゃいそうになりますが、ナイロン系じゃなく優しく手や綿タオル洗ったり、汗をかいたらこまめに拭くなどして出来るだけ肌を清潔に保てるようにしましょう。シャンプーやコンディショナーの洗い残しにも要注意です。むやみに背中ニキビをつぶしたりしないようにし、チクチクしそうなニットやウールはキャミソールなど1枚重ね着するといいかもしれません。

 

睡眠不足や生活リズムの乱れ

ストレスや睡眠不足が続くと、肌のリサイクルが乱れてニキビができやすくなります。できれば肌のゴールデンタイムと言われる午後10時〜2時の間に睡眠につくなどして、肌にもストレスを与えないようにしましょう。

 

背中ニキビはしっかりケアすれば、きっと美背中に近づけます。

 

背中を綺麗にする方法で背中ニキビを防ぎ、背中見せファッションを着こなしましょう。

 

■背中綺麗にする方法トップページへ


更新履歴